空を見上げて‥‥

ただのオタク

小瀧望 21回目の誕生日

20歳の誕生日がきてから、もう1年。

 

20歳の誕生日、ほんとは来てほしくなくて、グループ唯一の10代っていう望くんの自己紹介が聞けなくなるのも、たとえ4歳離れてても19歳ってだけで近く思えたりして、ずっとオレンジジュース飲んでいてほしかったり、この前まで高校生でした!!ってのが大好きだったりしました。

でも、望くんは、流星くんが20歳になったぐらいからずっとずっと20歳になるのが楽しみでわくわくしてたでんしょう。

グループでの打ち上げで、1人だけジュースだったのも少し嫌だったでんしょう。

 

望くんの20歳を迎えての初めてのメンバーの誕生日会はすごく嬉しかったと思うし、望くんの誕生日会で照史くんが泣いたのも、望くんは嬉しかったと思う、誕生日を迎えてメンバーとだったり家族とだったり、やっと飲めるお酒を大好きな人と飲んで、嬉しかったでしょう。

 

20歳になってからもなかなか20歳っていうのを受け止めれなくて、1年たってやっと心から20歳 21歳をお祝いできます。(ごめんなさい。)

酔ったら周りを片付け始めるとこも大好きだし、20歳になったからといって何も変わらない末っ子でお兄ちゃんに甘えるところも、しっかりしてるとこも、大好きです。

 

 

 この1年間、

 念願の初ドームをして、7WESTって言うときに泣いちゃったり、ドームという大きい場所でほんと上の方でも感謝を幸せを届けてくれました。

なうぇすとでは、初めてギターに挑戦して、公演ごとに上達して、 ギターをひく望くんはとってもかっこよくて、素敵でした。

 

 

望くんの

 

笑った顔も

お兄ちゃんに甘えるところも

しっかりしてるところも

以外と涙もろいところも

世界で一番かっこいいところも

世界で一番可愛いところも

見知りでなかなか話しかけれないところも

メンバーの誕生日やグループの結成日デビュー日ぴったりにメッセージを送るところも

怒ってるのを顔や態度にだしちゃうところも

184cmっていう大きいところも

褒められて伸びるって自分で言っちゃうところも

メンバーが大好きなところも

 2.5枚目なところも

家族思いなところも

アイライン引いたような目も

 キラキラの笑顔も

ぶさいくな寝顔も

ジャス民って呼んでくれる声も

 

全部全部大好きです。

生まれてきてくれてありがとう。

 

 

 

 

 

 

望くんにとって幸せな一年になりますように。

私が望くんを幸せな一年にできますように。

わたしと担当様

ついこないだまで、伊野尾担でした。

JUMPを好きになってどうしても目で追ってしまうのは伊野尾くんだって

何も考えてないようでちゃんと考えてるところだったり、無茶言ってまで被災地に足を運んでたり、だからこそラジオで気持ちが入って泣いちゃったり、勉強のこととか真剣にアドバイスしてたり、テキトーに隠された真面目な姿が大好きだったり、最近はしてるらしいけど全然しないファンサとか、アンとジャムが大好きなところだったり、いろんな人と仲良くしてたりするとこが好きで、私は尊敬しました!

 

伊野尾くんを好きになって本当に本当に楽しくて

もともとジャニーズっていう事務所のタレントが好きで、ドラマだったり音楽番組だったりを見てたりしてたから、JUMPに落ちるのは時間はからくて、、

 

ファンでもないくせにJUMP語るなとか言われてしまうかもしれないけど、

仲のいいとことか、純粋に大好きだったし、いつまでもファンで一緒に花火見るんだろうなぁって思ってました。

 

毎日、JUMPばっかりでした。

 

軽い気持ちで好きだったわけでも嫌いになって降りたわけでもなくて、望くん、WESTがかわりとかじゃ全然なくて、JUMPとWESTの掛け持ちしてたけど、金銭的にもきつくなったのと、単純に私にあってるのはWESTなんじゃないか?って思うようになって、全部が好きって、7人が好きって、JUMPの好きとWESTへの好きの大きさが目にわかるほど大きくなって、そんなときに関ジュも大好きになって、JUMPとWESTをうまく掛け持ちできなくなって、JUMPを降りたわけで、

 

伊野尾くん以外見えなかった私だったけど、

そんな私が好きになったのが小瀧望くんで、望くんは今まで好きになったことのないようなタイプで、いつどこで落ちたのかはわからなくて、なんでなのかなぁ〜って思う。

 

今思えば、JUMPへの『好き』って、気持ちには『会いたい』ってのが全然なくて、遠い遠い違う世界の人をみてるって気持ちで応援してて、コンサートはDVDで見れたら別によかったから落選でも落ち込んだりはなくて、行けたらいいな〜って軽い気持ちでした。

学校に伊野尾くんがいたらなぁ〜とか思ったりもしなくて、ずっとテレビの中の人ってのが強かった!

まぁ、生で会ってないってのが大きいんだろうけどね。

 

 それに比べて、WESTへの『好き』は『会いたい』ってのが大きくてリア恋とまではいかないけど、妄想とかしちゃったり、笑

ほんとに好きで毎日会いたいとか思ってて、コンサート全滅とかあるのわかってるんだけど、、もう全ステしたいぐらいの勢いで会いたいし、今コンサートしてるのに私行けてないことが悔しかったり、

ほんとにテレビ観てても「会いたい〜」って言ってるし、最近気づいたんだけど近い距離に住んでる人には同担拒否?だったりして、なかなかめんどくさいオタクらしくて、

そんな気持ちもJUMPの時とは違って、、

 

一回好きになった子はきっとこれから先も好きなんだろうなって気持ちでJUMPを降りて、

ジャニーズWESTと関西ジャニーズJr.を応援することになりました。

 

望くんを本気で好きになったのは、いつかわからなくて、

 ただなんとなーく知ってたジャニーズWESTってグループで可愛いなぁ〜って思い始めて、JUMPとは全然違うなぁ〜って思ってました。

その頃はツインぐらいしかかっこいいとか思ってなくて(ごめんなさい)何人いるかも…わからなかったと思います。

リトラも観ずに消すことも多々ありまして、今では後悔してもしきれないぐらい後悔!!!!何度自分を恨んだことか……

 

もちろん、デビューまでの道だったり、歌も『ええじゃないか』しか知らなかったし、雑誌もJUMPしかみてませんでした。

そんな、なんとなーくから こんなにも好きになって…会いたくて会いたくて辛いぐらいです。

 

 

 自担には甘く!してたつもりだけど、伊野尾くんJUMPに対する冷めてる気持ちと伊野尾くんの報道などで離れることにしました。

あの頃はすごい怒ってたし、許せなくて。

伊野尾くんに対しては好きって気持ちよりも憧れや尊敬が強かったのでショックが大きくて…私の中で伊野尾くんはそういうのに全く関係ない!とか思ってたとこがあるからダメージが大きかった。

 

 

ジャニーズには

私の中で、男の子である前にジャニーズです。(ごめんなさい)

(偉そうに言います)この世界を選んだのなら覚悟決めてください。

たくさんのファンがいます。仕事柄ファンは大切です。好きだから嫌いになる?好きだから怒る?素敵じゃないですか!そんなファンもいるでしょう。

お願いだから、全力で隠してください。

その女の子が好きなら他で遊ばないでください。

匂わすような女とは付き合わないようにその女はジャニーズと付き合ってる自分が好きなのです。

 って思ってるぐらいです

 

 

 

 

西畑大吾くんを好きになったのは、

一言で言うなら一目惚れってやつです。

Twitterで流れてきた動画を再生して、惚れました。

「ドンッ!)よう俺女装ばっかりしてるけど、男やで?お前の前やったらなにするかわからんで?チューしたろか?答えはきーてへん(チュッ」

落ちました。惚れました。

名前も調べてたくさん動画も観て、もっともっと好きになって、大吾くんを好きになってからすぐに紫耀と廉が東京に行って、、

勝手に夏だけど思ってたら違って、私が始めてみた大吾くんはふわふわした男の子で、それが関ジュのセンターとしてしっかりした男の子になってて、変わったのが嫌とか嬉しいとかじゃなくて、素直にかっこいいって思いました。

 

今は不動のセンターで、関ジュを引っ張ってて、どこへ行っても「関西ジャニーズJr.をよろしくお願いします。」って言ってるところとか大好きです。春松竹で倒れたと聞いたは怖くて、嫌だったけど、最後まで舞台に立っていたいという気持ちはどこまでも西畑大吾でかっこよくて尊敬する私の担当様です。

 

 福本大晴くんはリアコ枠とかじゃなく、リアコだと思います。

びっくりするぐらい好きです。

リアコ、、

 

 

 

 ジャニーズWESTっていうグループが大好きです。

誰か一人が抜けたりしたら虹じゃなくなるし、きっと好きの気持ちも薄れていくんだなぁっと思います。

デビューまで、デビューから、

何があったかなんて、あとから知りました。

きっと、知らない部分もまだあるでしょう。

初ドームに行って、なうぇすとに行ってもっともっと大きくなると思ったし、ずっと付いて行きたいと思いました。

 

私は、どんな壁にも全力でぶつかって乗り越えて、一歩ずつ大きくなっていくジャニーズWESTの姿が好きで、大好きで、ドームでの彼らの言葉選びが好きだったり、会場にいてもいなくても誰も置いて行かないという言葉に気持ちが救われたり、この人たちを好きでよかったと心から思いました。

 

 

 

 

 

 

一度、ずっと好きでいると思ったグループから距離をおき、離れました。

理由はなんであれ、最後まで信じることができませんでした。

応援の仕方が変わったとはいえ、

もしかしたらという気持ちもあります。

 

 

 

 

誰も置いて行かないという言葉

置いて行かれるつもりも、離れるつもりもありません。

 

ずっと、好きでいたい。

好きでいます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

早く会いたいです。

ジャム行きました

7月22日のJAMに行きました!!

最高楽しかった〜!!!!

さすが兄さん!!!

 

 

 

 

 

バックに関ジュ!!

さいっこう!!!!!!!!!

バックにつくのにいろいろ思ったところはあったけど、、、、最高に惚れました。

 

大晴くんの腰振り、、投げチュー、、、

セーラーに、、甚平、、、

好きすぎる、、、しんどかった時間でした。

 

誠也くんの金髪も大好き😘

チャラい好き💗💗

 

じゅんやの甚平の紐が踊るにつれて取れて、、、はだけて、、、

腹チラとかじゃなく、、がっつり腹筋見ちゃって、、見ちゃいけないの見ちゃったきがして、、、心臓止まるかと思いました、、金髪かっこいい、、、

 

 

 

 

 

大晴くんの夏を見れてよかったです✌️

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

松竹にいることも信じて………😪

(たぶんいない)

(まだまだ長いツアー頑張ってね)

 

めんどくさいオタクを辞めたい

めんどくさいオタクを辞めたい!!!

 

 

伊野尾くんに冷めてたときにタイミングよくでた二股疑惑。

冷めてた私にとってはちょうどういい降り時だったと思う。

伊野尾くんと時に死ぬほどよくわかったのだけど、私はとことんめんどくさいオタクらしい。

 

熱愛?は?

恋愛?は??

やめてやめて、アイドルでしょ?

熱愛大嫌いです。

そのくせ、仕方ないとも思ってます。

男の子だもんねって思う時もあります。(どっちやねん)

わたしの中でジャニーズは、男の子である前にアイドルです。

入所の理由がなんであれ、今働いているのは自分の意思でしょう?アイドルとして頑張るときめたのでしょう?だったらアイドルとしてファンを大切にしてください。そう思ってます。

(ほんと私は何様のつもりでしょうね?とことんクズです。)

 

彼女を作るなら全力で隠して、

中には知りたいファンもいると思うけど、私を含めだいたいのファンが知りたくないと思います。

はっきり彼女いるのわかってるのに素直に応援なんて出来ない。そんなにいい子じゃない。乙女心ってやつだと思う。(たぶん違う)

なにより、

匂わせる彼女が一番嫌い。

匂わせるような女と付き合うアイドルも嫌い。

きっとこんなことは言われたくないと思うけど、自分の価値わかって、?

あなたの仕事のこともわかってないそんな女と付き合うのはどうかと思ってます。

自分から匂わせるなんてもってのほか。

ありえません。

私がずっと応援してきたファンだったら許せない。自分から自分を落とすようなそんなくだらない人を好きになった覚えはないね。ってキレると思う。

ファンなら何でも許してくれて、どんな時も信じてくれて、味方だと思うのはやめてほしい。

 厳しすぎる事務所だと思うけど、よく考えたらめっちゃ守ってくれてるんだから、ありがたい。

私は割と「はいはい、彼女いるんでしょ」って自分で落としてるけど実際匂わせとかでたらダメージ受ける人間で、過去のことでも嫌って思うオタクだから。

 

そんな噂とかが流れた時にどうしても私は流されてしまい、かってに叱ってしまうのがほんとに嫌。

もう、どうにもならないんだけど、嫌。

本人が言うまで信じないって言える人間なのが嫌。

ほんとにめんどくさいオタクだ。

 

 好きな曲を好きな衣装で歌ってほしい。

いっぱい知ってほしいけど、まだファン以外は知らなくていいって思ってる。(とことんクズ)

少クラてチョエクを歌うと知った時は嬉しさよりも嫌だと思った自分がいた。

私は周りに同担いらない派のオタクで、良さ共有とかほんとにいい。逆にやだ。

(ほんとにめんどくさい)

 

何よりも一番は望くんを褒めたい、褒めて伸びる子なのはわかってるしなんなら叱るとこないぐらいのいい子。顔も可愛いし、性格も可愛い。末っ子可愛い。すき。

ほんとに褒めるとこしかないの!!!!!!

なのに貶す私。(ほんとに嫌なオタクだ。)

叱られるのが嫌な子でそんな子でも裏では叱られて、ファンが叱る意味よね。

 

ここに誓う。

めちゃくちゃめちゃくちゃ望くんを褒めます。

どんな望くんも大好きです。

 

事務所が嫌いで大好きなクズオタク辞めます。

辞めたいと心から思います。

 

ジャニーズWESTの7人へ

ジャニーズWESTデビュー3周年おめでとう!

私は、ジャニーズWESTを好きになってから人生が変わったと思います。

 

まず、週末にラジオがあるってこんなにワクワクすることがなかったでしょ?

毎日、曲を聞くこともなかったと思うし、

お金がない〜!ってちょっと嬉しそうに言うこともなかった!!

夏に誕生日をこんなに祝うこともなかった!

みんなをみて私も頑張ろうって思うこともなかった!

次会う日までに、どんな服着て行こうかなぁ〜とか考えることもなかったし、

4月23日がこんなに大切な日になることもなかった!!

 

 

私は、

 

重岡大毅

桐山照史

中間淳太

神山智洋

藤井流星

濵田崇裕

小瀧望

 

この7人が大好きです。

ジャニーズWESTが大好きです。

7人を好きになって、毎日幸せで、

みんなのこと幸せにするって言ってるけど、十分なほどの幸せをもらってて、

 

ふと会いたいなぁ〜って思ったり、仕事が決まって喜んだり、元気そうでホッとしたり、たまには勝手に怒ったり、泣いたり、

ほんと、何様やねん!!!って思うかもしれないけど、重いオタクって思うかもしれないけど、 

なんて言われようと、それでも大好きです!!

ジャニーズWESTを応援してることが誇りだったりします。

 

 

今ではグループとしてはもちろん個人個人の仕事も絶えず続き、ドームコンサートの夢まで叶えたジャニーズWEST

私はそんなみんなが大好きです!

7人なら「てっぺん」に絶対にたてます!

一歩ずつ一歩ずつしっかり進んでて、日に日に大きくなるジャニーズWESTが大好きです

 

3年前の4月23日に

「7人」で叶えた夢。

これから先

「7人」で叶える夢。

 まだまだ夢の途中だもんね!!!

夢のドームもまだあるもんね!!!

夏にもLIVEしなきゃならならし、てっぺんまではまだ途中だもんね!!

 

 

これから先、勝手に好きになったくせに、ジャニーズWESTのことでたくさん泣くと思う、怒ると思う、でもそれ以上に幸せになると思う、笑顔になると思う。

私なんかが、応援しなくたってきっとジャニーズWESTは5大ドームするだろうし、てっぺんに立つ。 

正直、応援するのをやめたら時間だってたくさんできるしお金がないって困ることもなくなる。

でも、私も一緒に同じ景色をみたい、一緒に頑張りたい。

これからどうなるかなんて誰にもわからないから、好きという気持ちがなくなる日まで、ずっと応援させてください。

大好きです。

3周年おめでとう。

5周年、7周年、10周年とずっと7人をみてられますように。。。

 

春松竹24日の夜公演。

私は、25日の昼公演に行きました。

ずっと楽しみで楽しみでしかたなかった春松竹。

20日の感想を書くぞって、わくわくしてました。

24日の夜、レポには

西畑大吾倒れた。」の文字、

なんのことかわからなくて、意味がわからなくて、必死にレポ読んで、コントとかじゃなくて、わかったのは本当に曲中に倒れたってこと。

はじめは信じれなかった。

4日前の20日は元気にしてて、全然しんどそうじゃなくて、、、

倒れたって文字だけで、心配で心配で、泣いて、寝れなくて、会いたいって気持ちよりも、明日公演でなくていいから休んでって思ってた。

ファンレターには大吾くんの好きなところ書いて書いて、心配とか倒れたこととか書きませんでした。

25日は朝から収録があって、きっとそんなに休めてないのに、大吾くんはセンターに立ってました。

ダンス曲ではしんどそうな顔してたけど、笑顔で立ってました。

 

西畑大吾はすごい、本当にすごかった。

 

西畑大吾という人を全部知ってるわけじゃないけど、応援しててわかることもある。

どれだけ、無理しないでって言っても無理してでもステージに立つ子なんだ。

頑張り過ぎないくらい頑張る子なんだ。

きっと、センターって言葉にプレッシャーもあって、自分から引っ張らなきゃって思いもあって、でも本当は甘えたい子で、誰よりも関ジュが大好きなんだよね。

 

大吾くん、大丈夫だよ。

大吾くんはちゃんとセンターやれてるよ?

みんなが憧れるようなアイドルだよ。

もういいから、ね?

これ以上、迷惑かけたとか言わないで、心配かけたって自分を責めないで?

関ジュ日誌で伝わったから、大丈夫なんだよね、

きっとこの大丈夫って言葉だって自分に言い聞かせてるかもしれないし、心配しなくていいよ、ってことかもしれない。

でも、順番変えてでもすぐに伝えたかったんだよね。

西畑は大丈夫です。 

って、、

 ホッとしたよ、安心したよ。

 

倒れて、起き上がってもまた倒れちゃって、アンコールがおきなくて、悔しかったね。

しんどかったね。

ファンの子の心配そうな顔見たくなかったんだよね。

弱いとこ見せて申し訳ないって、辛かったね。

意地でもステージから出ることはしたくなかったもんね。

どんなときでも、どんなけしんどくても手を抜くことは一番したくないもんね、

100%以上を見せたいもんね、

大丈夫、伝わってるから、ね?

自分を責めないでください。

 

どんな時も頑張るあなたが、大好きで、大好きで、

 

自分を責めちゃうあなたが、嫌いです。

24から感謝届けます 挨拶

 

25日の挨拶はいっぱい文字にされてるので、されてない24日を…。

 

 

桐山照史
本日はジャニーズWESTの為に京セラドームに集まって頂きありがとうございます。最高にキレイな景色です。俺達が喋ったら(ペンラを)俺達の色に変えてくれたり...やれって言ってるわけじゃないよ?(ここで会場がオレンジの海に)うおーーー!
(オレンジ色に染まるドームを見て堪らず涙)もう無理ー!
淳太くん「頑張れ、大丈夫や」
(泣きながら)アホー。
濱ちゃん「色変える?」
色変えへん!
大げさかもしらんけど、生まれてきてこんな大人数の人に知ってもらうなんてありえへん事やん
皆色んな人が好きやと思うけど、メンバーが喋ったらメンバーの色に変えてくれたり、そのちっちゃい事が嬉しくて、ここに立って歌ってて、生まれてきて良かったなって思ったの。メンバーも関西Jr.もスタッフさんも皆も俺に出会ってくれてほんまにありがとう。
泣かへんって決めてたのに!ありがとうって言葉を伝えようと思ってたけど、そういう言葉じゃないなと思って。また絶対この場所に帰ってきます。その時に俺達の気持ちがもっと届いたら良いなと思いました。その時はまた皆さんの色んな顔を見せてください。

 

濱ちゃん
どーも...(ペンラの色変えに必死なファン)濵田です...
照史くん「なんかごめんw」
ええんやで、ほんまにありがとう。一言で言うとほんまに楽しかったになってしまうんやけど。
今回のタイトル24から感謝は今まで関わってくれた全ての人に感謝を届けているつもりです。大阪松竹座で色んな事教わりまして、そこでしか学べない事を学んで、そして先輩のバックで付いていた京セラで、ちょっと前に進んで見て、すーごい景色で。
人生何があるか分からないって思いましたね。こんな僕でも出来ることがあるんやと大きな自信になりました。いつもふざけてる僕ですけども、オイ!(突然気合い入れる)←泣きそう?
凄い楽しかったです。でも僕達はもっと欲深く生きていきたいと思います。
今日という景色は28年間生きてきて一番の思い出になりました。でも夢はまだまだ欲深く、ドームと付くところはまだまだあります。そちらの方にもいずれお邪魔したいなと思います!今日はこの場所に僕達を連れてきてくれてありがとうございました。

 

 望くん
本日はどうもありがとうございました。人生とは不思議なもので、ジャニーズ事務所に入った12歳の頃は、この7人でここに立つとは思ってませんでした。凄く運命的なものを感じます。僕達色んな人達と素敵な出会いをして色んな人と悲しいお別れをしてきました。
凄く感慨深いものがありますけども、この7人で皆さんの前に立てて僕は凄い幸せです。えー...(涙が溢れる)僕達なんかの力じゃここには立ててないと思うので皆様の応援にも感謝していますし、もちろんスタッフさんの協力にも本当に感謝しています。
今日この景色を皆さんと一緒に見れた事を凄く幸せに思います。本当に、本当に、ありがとうございました。

 

しげ
どーも、重岡です。皆がどんな事喋んねやろと思ってドキドキワクワクしながら聞いてたんですけどね、えー、僕の番です。皆も聞いてるのかなと思うと恥ずかしいですけど、いつも通り思った事を喋ろうかなと思います!本日はありがとうございました。
僕がジャニーズに入って10年位なんですけど、当時先輩がこのドームに立ってライブしてるのを、1番向こうのステージの下の黒幕みたいなとこから見ながらニヤニヤして、俺もあそこに立ってみたいなって10年前ぐらいにちょうど思ってたんですけどね。
当時の僕がそこで見てるような気がして、(手を振りながら)やったぞって言ってあげたいんすけど、でもそん時俺が思ってたドームに立ってる自分ってめっちゃめちゃスーパーアイドルでなんでもバシッと決めるかっこいい姿やったんですけど。
実際ここに立ってみると、全然そんなことなくて、あの時よりちょっと大人になったかなぁって言うぐらいの変化なんすけど、でも1個だけ絶対ちゃうなって思うのが、ちゃんと心の中に支えてくれてる人達を感じてます。
寝る間を惜しんで駆け回ってくれたり、俺らがわぁーってしてたら怒ってくれるスタッフさん。十分に体調管理しとるっちゅうねんって思うんすけど、はよ寝えやとかご飯食べてんのとかそんなちっこい事を気にしてくれる両親とか。あとメンバーすかね。
僕もこの7人で立つとは思ってなかったんで。でもこの7人、照史、濵ちゃん、小瀧、流星、神ちゃん、淳太、そして俺と7人でこのステージに立ててる事がめちゃくちゃ誇らしいです。あとは今もこうして赤いペンライトにしてくれて、いつもめちゃくちゃありがとう。
楽しんでくれてる皆!もう本当にね、皆の言葉とか背中とか、全員のキラキラしたものを胸に感じながら立ててるのが本当に幸せです。この気持ちが燃え続けてる限り、この7人で楽しい事していきたいと思いますので、また良かったら来てください。

 

流星
改めて...(ペンライトが青に変わる)あ、ありがとうございます。綺麗ですねぇ。本ステに立つ度思うんですけど、凄いんですよこの景色。誰もが見れる景色ではないと思うので、皆さんが来てくれて、スタッフさんが支えてくれて、出来ていることなので。
本当に有難いことだなと思いました。僕レンタル救世主ってドラマをやってて、ふと、自分にとっての救世主って誰だろって思ったんですね。そん時にやっぱ、周りの関わってる全ての人が救世主かなって思ったんです。
俺らデビューの時も色々あって、そん時も支えてくれたのは周りの人やったり、ファンの方やったり、メンバー、関係各所の方が凄い支えてくれたんです。ここに7人で立てている事を日々感謝してこれからも進んでいきたいなと思います。
僕達は充分皆さんにパワーを頂いてるので、僕達もこれからもっともっと大きな恩返しが出来ればいいなぁと思います。頑張りますのでぜひ応援をよろしくお願いします。

 

‪神ちゃん‬
‪皆さん本日は本当にありがとうございました。(緑の海を見て)あぁ、キレイだなぁ。今日初めてジャニーズWESTとしてホームの京セラドームに立てて、貴重なクリスマスイヴを皆さんから頂いて、ライブやっててシンプルに思った事があるんですけど。‬
‪ジャス民が皆で本当に良かったなって思ったんです。僕達がこの世界に入ってなかったら皆さんと出会う事はなかったでしょうし、例えばそれぞれにお仕事決まったりした時に自分の事のように喜んでくれる事が凄い有難くて。‬
‪感謝届けますって言ってるんですけど、いつも僕らが愛やったり幸せやったりいっぱい貰ってて、感謝って言葉じゃ足りないくらいほんまに感謝してます。ジャニーズWESTって多種多様のアホばっかりなんで、今日むちゃくちゃなとこもあったかもしれないです。‬
‪でもそれが俺らです!皆さんの前では作らずに全力でがむしゃらにやる、それがジャニーズWESTです。これからもこうやってファンの皆さんと、会いたいって言って会える関係じゃないかもしらんけど会えた時はこうやって笑ってずっとやっていきたいんです。‬
‪これさらもジャニーズWESTはずっとアホやと思うんですけど、こんな僕達を幸せにしてくれると言うか、愛で包んでくれる皆さんと一緒に成長していきたいなと思いますんで、これからも末永くよろしくお願いします。ありがとうございました!‬

 

‪淳太くん‬
‪(ペンラ変える音に対して)めっちゃカサカサ言うやん。緑から遠いから。でもほんまに皆言ってる通り綺麗やなぁ。正直デビューするまでは、僕はこの景色を見る事はないんだろうなと思ってました。何度も何度も逃げ出そうと、そういう気持ちになってました。‬
‪でも逃げずにここにいられるのは、今こうして皆がペンライトで照らしてくれるからであって、そしてこの光が大きくなっていく度に、僕は逃げちゃいけないんだって気持ちにさしてくれました。ほんまに皆がいるから僕達はここに立ててると思います。‬
ジャニーズWESTはもうすぐ3年目を終え、4周年目に突入しますが、まだまだ先は長いですし、この先喧嘩だってする事もあると思う。嫌になる事もあると思う。なにもかも上手くいかん事もあると思う。‬
‪そういう時は昔から変わらず照らしてくれてるように、僕達の進むべき道を今照らしてくれてるようにペンライトで照らして下さい。僕達はその光があるだけで前に進んでいけます。もう絶対にどっからも逃げないです。皆さんとなら何でも出来ると確信しています。‬
‪これからもジャニーズWESTと共に歩いていって下さい。今日は本当にありがとうございました。‬