空を見上げて‥‥

ただのオタク

春松竹24日の夜公演。

私は、25日の昼公演に行きました。

ずっと楽しみで楽しみでしかたなかった春松竹。

20日の感想を書くぞって、わくわくしてました。

24日の夜、レポには

西畑大吾倒れた。」の文字、

なんのことかわからなくて、意味がわからなくて、必死にレポ読んで、コントとかじゃなくて、わかったのは本当に曲中に倒れたってこと。

はじめは信じれなかった。

4日前の20日は元気にしてて、全然しんどそうじゃなくて、、、

倒れたって文字だけで、心配で心配で、泣いて、寝れなくて、会いたいって気持ちよりも、明日公演でなくていいから休んでって思ってた。

ファンレターには大吾くんの好きなところ書いて書いて、心配とか倒れたこととか書きませんでした。

25日は朝から収録があって、きっとそんなに休めてないのに、大吾くんはセンターに立ってました。

ダンス曲ではしんどそうな顔してたけど、笑顔で立ってました。

 

西畑大吾はすごい、本当にすごかった。

 

西畑大吾という人を全部知ってるわけじゃないけど、応援しててわかることもある。

どれだけ、無理しないでって言っても無理してでもステージに立つ子なんだ。

頑張り過ぎないくらい頑張る子なんだ。

きっと、センターって言葉にプレッシャーもあって、自分から引っ張らなきゃって思いもあって、でも本当は甘えたい子で、誰よりも関ジュが大好きなんだよね。

 

大吾くん、大丈夫だよ。

大吾くんはちゃんとセンターやれてるよ?

みんなが憧れるようなアイドルだよ。

もういいから、ね?

これ以上、迷惑かけたとか言わないで、心配かけたって自分を責めないで?

関ジュ日誌で伝わったから、大丈夫なんだよね、

きっとこの大丈夫って言葉だって自分に言い聞かせてるかもしれないし、心配しなくていいよ、ってことかもしれない。

でも、順番変えてでもすぐに伝えたかったんだよね。

西畑は大丈夫です。 

って、、

 ホッとしたよ、安心したよ。

 

倒れて、起き上がってもまた倒れちゃって、アンコールがおきなくて、悔しかったね。

しんどかったね。

ファンの子の心配そうな顔見たくなかったんだよね。

弱いとこ見せて申し訳ないって、辛かったね。

意地でもステージから出ることはしたくなかったもんね。

どんなときでも、どんなけしんどくても手を抜くことは一番したくないもんね、

100%以上を見せたいもんね、

大丈夫、伝わってるから、ね?

自分を責めないでください。

 

どんな時も頑張るあなたが、大好きで、大好きで、

 

自分を責めちゃうあなたが、嫌いです。